エガちゃん江頭2:50)を起用した広告が、細部までこだわっていると話題です。すみっこのタブレット画面に注目……!

【その他の画像】

 話題となったのはオンラインのヨガ・フィットネス講座「SOELU」の広告。タブレットで受講するエガちゃんとともに、インストクターの映る画面を片隅に掲載しています。実はこの画面、拡大してよく見ると時計の時刻が「2:50」――サービスイメージだけでなく、演者のアイデンティティまでアピールするとは!

 広告を手がけたデザイナーの井上裕一さんは、Twitterで「神は細部に宿るって聞いたので……」とコメント。「ちゃんと2:50だ!」「これを見て、ていねいな仕事をしようと気を引き締めた」「写真は明るいんだし2:50PMのほうがいいんじゃないかと思ったら、芸名の由来(深夜まで飲酒すると2時50分ごろに人が変わる)に準じたのか」など、大きな反響を呼んでいます。

協力:井上裕一さん

普通の人はエガちゃんに目が行って、右下のタブレットに気づかない


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>